2019年人気記事トップ5と今年の振り返り

SmCo memory-2019

今年は令和となり、色々なことが大きく変わった年でもありました。

個人的にも色々な変化があった年であり、特に作業環境周りに大きな変化がありました。

ということで今年も恒例の振り返りと今年の人気記事トップ5を行っていこうと思います。

Sponsored Links

人気記事トップ5

1位:iPad Pro 10.5を保護フィルムなしで1年半使い続けた結果

iPad Pro 10.5を保護フィルムなしで1年半使い続けた結果
iPad Pro 10.5を保護フィルムなしで使い続けて約1年半が経ちました。 1年半保護フィルムなしで使い続けて画面の状態は...

2位:1年半保護フィルムなしで使ったiPad Pro 10.5を売った結果

1年半保護フィルムなしで使ったiPad Pro 10.5を売った結果
先日、1年半保護フィルムなしで使ってきたiPad Pro 10.5インチを売ってきました。 保護フィルムなしで使った詳細は以前...

3位:「Duet / Luna Display」はどちらの方が使いやすい?遅延、画質、使い勝手を比較検証してみた

「Duet / Luna Display」はどちらの方が使いやすい?遅延、画質、使い勝手を比較検証してみた
最近iPadをディスプレイ化するアプリが続々と登場してきていますが、その中でも特に代表的なのが有線接続の「Duet Display」...

4位:神すぎる…iPadOSのマウス操作を試してみた結果

https://smcomemory.com/ipad-12533

5位:2020年5.4インチiPhoneの本体サイズ(仮)を現行モデルと比較してみた

2020年5.4インチiPhoneの本体サイズ(仮)を現行モデルと比較してみた
2020年に発売されるiPhoneは6.7/6.1/5.4インチとなり現行の6.5/6.1/5.8インチより大型化、小型化されたライ...

今年はiPad関係の記事が上位3つにランクインしました。

iPadOSの記事がランクインしているようにiPadの変化が大きかった1年だったと思います。

今年の振り返り

今年は個人的にはMacBookからiPadへ完全移行したことが大きかったと思います。

これまでMacBookからiPadへ移行するのに試行錯誤してきましたが、なかなか納得するものには到達せず、結局MacBookを使うことが多かったのですが、MacBookが壊れ、iPadOSが登場したことをきっかけにiPadへの完全移行を決断しました。

ディスプレイが壊れたMacBook 12を修理に出そうとしたら高すぎて断念した話
先日、ディスプレイが壊れたMacBook 12(2016年モデル)を修理しようと思い、予約した店舗に足を運び、修理を依頼しようかと思...

結果として今では当たり前のようにiPadだけで作業を行うことができるようになり、Macが必ずしも必須ではなくなりました。とは言ってもまだまだMacやPCでしかできないこともあるため、全ての作業がiPadで完結できるというわけではありません。その辺りが今後のアップデートで改善されれば完全にPCに置き換わることも考えられるでしょう。

iPadOS+マウス+モニタでiPadが新時代のデスクトップPCと化した件
iPadOSパブリックベータ版が配信され、早速インストールしてみたのですが、その使い勝手は想像を遥かに超えてパソコンに近いものとなっ...

iPad関係のほかには2020年iPhoneやAirPods関連の記事が上位に上がっていました。2020年iPhoneは個人的にも期待が大きい製品であり、久々にデザインの変化や5G対応など大幅なアップデートが期待されています。AirPodsはProの登場によってより完成度を高め、他の追随を許さぬほどにワイヤレスイヤホン業界のトップを走っています。ただ、ワイヤレスイヤホン特有の遅延なども問題もあるためまだまだ改善の余地はあるでしょう。この辺りも今後の変化が期待されます。

AirPodsで音ゲーできる日も近い?AirPods Proの遅延は第2世代からさらに改善へ
iOS向けリズムゲーム「Tapt」を開発しているStephen Coyle氏は初代AirPods〜AirPods Proなどを含むワイヤ...

2020年はMacBook関係にも大きな変化がありそうで、ARMプロセッサで駆動するMacBookの登場などが噂されています。これが実現されれば、より軽量化・小型化しつつ、より大きな性能向上を実現できる可能性があります。MacはiPadとは違い、プロやゲーム関係など特定の用途にはまだまだ必須な製品なので、こうしたユーザー向けにラインナップを拡充していくことが考えられます。

今年はiPad関係の変化が大きかったように思いますが、来年はiPhoneやMacなどで大きな変化が起こることが予想されており、Appleファンにとっては注目の1年となることでしょう。

来年に期待しつつ、今年はこの辺で…

今年も1年間ありがとうございました!

スポンサーリンク

関連コンテンツ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください