Apple watch Series 1〜7 38/40/41/42/44/45mmの全サイズ画面大きさ比較まとめ

Apple Watch Series 7にて新たに41mm、45mmのサイズが追加され、画面も大型化されましたので、これまでのApple Watchシリーズの画面サイズを分かりやすく図を用いて比較してみました。

各サイズのApple Watchの画面サイズを比較したい場合などの参考にどうぞ。

数値によるサイズ比較

ケースサイズ 画面サイズ 解像度 画面面積 本体サイズ
38mm 1.34インチ 272×340 563㎟ 38.6×33.3×11.4mm
40mm 1.57インチ 324×394 759㎟ 40×34×10.7mm
41mm 1.7インチ 352×430 904㎟ 41×35×10.7mm
42mm 1.53インチ 312×390 740㎟ 42.5×36.4×11.4mm
44mm 1.78インチ 368×448 977㎟ 44×38×10.7mm
45mm 1.92インチ 396×484 1143㎟ 45×38×10.7mm

※画面サイズは解像度・画面面積などから個人的に計算した理論値です。公式の画面サイズではない点はご了承下さい。

Apple Watchはケースサイズごとに画面・本体サイズがほぼ統一されています。

ケースサイズはそれぞれ

38/42mm → Series 1/2/3

40/44mm → Series 4/5/6/SE

41/45mm → Series 7

に対応しています。

 

図によるサイズ比較

並べた比較がこちら

重ねた比較(本体サイズのみ)がこちら

重ねた比較(画面サイズのみ)がこちら

画面サイズは面積の広いものから順に

45mm > 44mm > 41mm > 40mm > 42mm > 38mm

となっています。

Apple Watch購入時などの大きさ比較の参考になれば幸いです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました