新型iPad Proは5G対応で2020年9月に新型iPhoneと同時発表か

iPadPro2018-1

DigiTimesによりますと、2020年9月に5Gに対応したiPhone及びiPad Proが発表される可能性が高いと伝えています。

Sponsored Links

ミリ波対応し、A14Xチップ搭載か

情報によりますと、新型iPad Pro及びiPhoneは5nmプロセスのA14チップ(iPad Pro向けはA14Xと思われる)を搭載し、サブ6GHz及び30GHz周辺のミリ波に対応、AR向けのToF(3Dセンシング)カメラも搭載されるとのこと

また、発表は9月に両機種とも同時発表になる可能性が高いことも伝えています。

Appleは例年10月の発表イベントで新型iPadを発表することが多いのですが、2015年の初代iPad Proや2019年の10.2インチiPadなどは9月に発売されており、今年も同時発表となることは全くありえないわけではなさそうです。

これまでの情報では3Dセンシングカメラを備えた新型iPad Proが今年3月にも発表されると伝えられていましたが、今回の情報はこのモデルのことを指しているのか、それとも別物でそのアップデート版にあたるものとなるのかは不明です。

Apple、2020年前半に新型の4.7型iPhone、iPad Pro、MacBook Pro/Air、ハイエンドヘッドホン、ワイヤレス充電器、UWBタグなど発売か
MacRumorsによりますと、リーク情報に定評のあるMing-Chi Kuo氏からの情報としてAppleが2020年前半に様々な新製品...

参考:MacRumors
スポンサーリンク

関連コンテンツ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください