iOS 11.3 betaより新型iPadに顔認証搭載を示唆する記述見つかる

iPad Pro 2018 concept-2

iHelpBRのFilipe Espósito氏によりますと、先日リリースされた「iOS 11.3 beta」より新型iPadが顔認証を搭載することを示唆する記述が見つかったことが判明しました。

Sponsored Links

次期iPadはやはり顔認証搭載か

同氏によればiOS 11.3 betaには”Modern iPad(近代的iPad)”なる記述が見つかったとのこと。

これはiPhone Xがファームウェア内で”Modern iPhone(近代的iPhone)”と呼ばれていることと共通しており、Face ID(顔認証)搭載を示すものではないかと考えられています。

次期iPadは顔認証を搭載するという情報はこれまでにも何度かあり、今回の情報はiOS内から見つかったために搭載の可能性は高いように思われます。

2018年iPadはホームボタン廃止!?完全にFace IDに移行か
Bloombergによりますと、事情に詳しい関係者からの話として2018年iPadはホームボタンを廃止し、Touch IDの代わりに...

気になるのはそのデザインですが、おそらくはiPhone Xのようにベゼルレスになるものと思われますが、カメラ部分のみが切り取られた「ノッチ」がついたデザインになるのか、または上記のコンセプト画像のような均一なベゼルが設けられるのかは不明のようです。

いずれにせよ続報に期待です^_^

参考:気になる、記になる…
スポンサーリンク

関連コンテンツ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。