PayPayの登録が思いのほか簡単だった話

paypay-1

電子決済アプリ「PayPay」が100億円あげちゃうキャンペーンを打ち出して以降かなり話題となっていますが、ちょっと出遅れたものの自分もPayPayを登録してみました。

今回はその詳細についてまとめてみました。

Sponsored Links

PayPayとは

「PayPay(ペイペイ)」はソフトバンクとヤフーが共同で立ち上げた電子決済サービスで、スマホでバーコードやQRコードを表示して決済するシステムとなっています。

支払い方法はSuica(スイカ)のようにチャージ式の「PayPay残高」か登録したクレジットカードから支払う「クレジットカード支払い」があります。

2018/12/4〜2019/3/31まで「100億円あげちゃう」キャンペーンを実施していて、この期間中に100億円分がなくなるまでPaydayによる決済で買った金額の20%分が還元(上限は月5万)され、一般ユーザーなら40分の1の確率、ソフトバンクユーザーなら10分の1の確率で全額還元(1回の上限10万まで)という超絶オトクなキャンペーンとなっています。

登録方法

1.まず「PayPay」アプリをダウンロードします

PayPay-QRコード・バーコードで支払うスマホアプリ
カテゴリ: ファイナンス
現在の価格: 無料

2.起動すると電話番号とパスワードを登録する画面が出るので入力します(YahooIDがある場合はそちらを入力)

3.登録すると届くメッセージの番号を入力し登録完了

以上です(スクショは取り忘れました^^;)

驚くほど簡単です笑

ちなみに今は登録するだけで500円のPayPay残高がもらえるキャンペーン中で、登録するとすぐに使える状態になります。

クレジットカード登録方法

一応この時点でPayPayは利用できますが、500円分しかないので、PayPay残高にチャージクレジットカード登録をする必要があります。

調べたところPayPay残高へのチャージは基本銀行振込のようでやや面倒なようです。

個人的にはクレジットカードで決済する方が何かと都合が良かったのでその登録方法も解説します。

1.ホーム画面の左上マークを選択

PayPay-2

2.「支払い方法の設定」を選択

PayPay-3

3.「クレジットカードを追加」を選択

PayPay-4

4.「クレジットカードの追加」を選択

PayPay-5

5.カメラのアクセスを許可し、カメラ経由でクレジットカード情報を自動登録

PayPay-6

直接入力もできます。

これで管理画面にクレジットカードが追加されれば完了です。

登録はこれだけです。

驚くほど簡単に終わりました。

時間にして約5分ほど

PayPay-7

支払いはホーム画面のバーコードかここをタップして支払い方法を選択して支払えます。

この辺りの手軽さはさすがソフトバンクとヤフーの共同制作アプリだなという感じです。

意外と簡単に登録できるので、キャンペーン中に登録して20%還元されるうちに欲しいものを買っておくと良いでしょう。

スポンサーリンク

関連コンテンツ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください