次期iPad mini 6のモックアップが流出か?本体サイズ維持で9.15インチに大型化

Pigtouによりますと、@xleaks7氏経由で次期iPad mini(第6世代)のモックアップとされる画像と動画を公開しました。

本体サイズ維持で9.15インチに大型化

情報をまとめたものがこちら

  • モックアップのサイズは203.2×134.8×6.25mm(現行モデルは203.2×134.8x 6.1mm)
  • デザインは現行iPad miniと似たような丸みを帯びたデザイン
  • 約9.15インチのエッジトゥエッジディスプレイ搭載
  • 画面内蔵のTouch ID(指紋認証)搭載
  • 価格はおそらく399ドル〜499ドル(約4万4千円〜5万5千円)から

公開されている動画はこちらです。

EXCLUSIVE: 3D printed Apple iPad Mini 6 5G 2021 leaked

 

この情報が本当であれば、次期iPad miniは本体サイズを維持しながら画面サイズはかなり大型化されることになります。

ただ、このモックアップ自体が本物なのかは不明です。

色々と疑問なところもあり、仮にこの通りの画面サイズになれば画面比が約4.5:3となり、現行iPad Pro 11インチの4.3:3や従来iPadの4:3よりも縦長になり、従来iPadアプリとの互換性の問題が生じます。また、見た限りかなり細いベゼルとなっていますが、この細いベゼルにフロントカメラを収めることができるのかも気になります。

 

気になるところは多いものの、次期iPad miniの画面サイズ大型化は以前から噂されており、実際にこのようなデザインになれば素晴らしいですね。

情報では4月に新型iPad Proと同時に発表か今年後半になるなどと言われています。続報に期待ですね。

8.7インチのiPad mini "Pro"が今年後半に発売か?
NAVERにて次期iPad miniに関する詳細な情報が公開されたことが判明しました。

 

参考:Cult of MacPigtou@xleaks7

コメント

タイトルとURLをコピーしました