新情報:iOS 13でiPadのマルチウィンドウ、ダークモード、「元に戻す」ジェスチャーなど追加か

iPad Pro 2018-2

9to5Macは開発関係者からの話として次期iOSとなる「iOS 13」の新機能に関する複数の情報を公開しました。

Sponsored Links

iPadのマルチウィンドウ、ダークモードなど追加か

同メディアが述べているiOS13に関する主な機能をまとめたのがこちら

  • ダークモード追加
  • iPadにてマルチウィンドウをサポート
    • ドラッグジェスチャーで移動できる
    • オープンソースの「panelKit」のように自由に移動可能なカード型になる
    • カードは積み重ね可能でスワイプ操作で閉じることもできる
  • 「元に戻す」「やり直し」できるジェスチャーが追加
    • キーボード領域を3本指で左右にスライドして操作
    • 起動時にこの操作のためのチュートリアルが追加
  • iPad上のSafariで必要に応じてデスクトップ向け表示切り替えを確認する機能が追加
  • フォント管理機能が「設定」に追加
  • メールアプリが大幅アップデートされ、メッセージを自動でカテゴライズ・検索できるように
  • 開発者向けにサードパーティ製アプリでも複数人の同時作業が可能になるアップデート
  • 開発者向けに分割画面表示している際のステータスバー表示色を別々に設定可能に
  • リマインダーアプリの再設計
  • 音量調整時の表示UIの再設計
  • 「HeySiri」の不具合修正など

この情報が正しければ、ついにiPadでのマルチウィンドウがサポートされるようです。

iPadをパソコンのように使うユーザーとしては待望とも言えるアップデートで、この機能の登場でますますiPadがPCのようなデバイスと化すものと思われます。

その他注目の機能としてダークモードの追加があります。この辺りは過去に何度も噂があったことからも搭載される可能性はかなり高そうです。

また、iPadユーザーなら地味に不満に感じていたであろうSafariで勝手にスマホ向けサイトが表示されて見にくかった問題が修正されるようです。

まだ正式に機能が発表されたわけではないため確定的とは言えませんが、少なくともAppleはiPadを本当にPCに置き換えるつもりでいることがこのリーク情報からもうかがえます。

参考:9to5Mac
スポンサーリンク

関連コンテンツ

コメント

  1. mai より:

    ダークモードは楽しみです。
    MacOSにもダークモードが導入されたので近い将来にはApple端末はすべてOLEDになるのかも。
    出来ることならマイクロLEDが理想ですけどね。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください