電話機能特化の超小型携帯「NichePhone-s」実機レビュー!

NichePhone-1

フィーチャーモデルより発売された超小型携帯「Niche Phone-s」の実機に触れる機会があったので、今回はこのレビューを行っていこうと思います。

Sponsored Links

とにかく小さい!

NichePhone-3

まず実際にこの携帯に触れてみて思ったのはとにかく小さいこと。

クレジットカード並の圧倒的に小さなサイズ感が特徴となっています。

NichePhone-2

横から見ると厚さも相当薄いことがわかります。

重さもかなり軽量で公称値38gだそうです。

NichePhone-5

できることは主に電話のみと非常にシンプルな携帯で、番号を入力し、右下の通話ボタンを押せばそのまま電話ができるようになっています。

NichePhone-4

また、驚くことにWi-Fiテザリングにも対応しています。

3G回線を利用して、この端末経由で手持ちのノートPCなどのインターネット通信が可能なようです。

今回は試せませんでしたが、SMS(ショートメッセージ)の送受信も可能で、SIMカードに記録した電話帳のインポートなどにも対応しているようです。

ちなみにこう見えてAndroid 4.2を搭載する端末です。ただ、見ての通り画面が小さすぎるのでAndroidアプリなどは使えません^^;

NichePhone-6

何より素晴らしいのが価格が約1万円ほどと非常に安いことです。

できることは主に電話のみですが、これほど小型かつ品質も高く、この価格に収まっているのは人によってはなかなか魅力なのではと思いますね。

総評

Niche Phoneはその名の通りニッチな携帯です。

他の機能はいらないからとにかく電話だけができる携帯が欲しいという人にとってはまさにうってつけの携帯だと思いますね。

例えば、普段はLINE通話などを利用してめったに電話をしないけど、電話が必要なときは必要だから普段使っている携帯とは別に電話専用の携帯を持っておきたい、といったようなまさにニッチなユーザーに適した製品と言えますね笑

ちなみにSIMフリー携帯なので、本体だけならAmazonなどで購入することができます。ただ、利用する場合はSIMカードが必須になるので、基本は格安SIMとの組み合わせで使用することになるでしょう。

スポンサーリンク

関連コンテンツ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。