新型MacBook 12/13インチモデルが3〜4月に、15インチモデルが7月以降に生産開始か!?

MacBook 12-7

DigiTimesは、サプライチェーンの情報筋の話として、新型MacBook 12インチ、13.3インチモデルが2016年第1四半期末または第2四半期始め頃(3〜4月)に生産が開始され、新型MacBook 15インチモデルは第3四半期(7〜9月)に生産が開始されるとのことです。

Sponsored Links

6月のWWDCで発表が期待

生産の時期的に考えますとMacBook 12/13インチモデルに関しては6月に行われるとされるWWDC 2016で発表されることが期待できます。

今までの情報でも新型MacBookがWWDC 2016で発表されると言われていましたので、今回の生産に関する情報と辻褄が合います。

今回の情報で気になるのが、生産が開始されるのはProでもAirでもなく、MacBook 13.3インチとMacBook 15インチとなっている点です。

今までも次期MacBook Air/Proは全くの新設計となって登場するという情報や新型MacBook 12インチ似のデザインになるという情報などがありましたが、もしかすると全モデルの名称が「MacBook」で統一されるのかもしれません。

全てが新設計のMacBook Air、来年のWWDCにて発表か!?
經濟日報によりますと、サプライチェーンの情報として、Appleが2016年第3四半期に、大幅な改良を施した新型MacBook Air...
米番組に新型MacBook Pro 15インチが誤って映る!?MacBookのように極薄デザインになる?
アメリカのドキュメンタリー番組 CBS 60 Minutes において、アップル社内部のデザイン工房が放送されましたが、その中に新型MacB...

ちなみにMacBook 2016年モデルはSkylakeを搭載するものと見られており、大幅な性能向上とバッテリー駆動時間の向上が期待されています。

これは期待大ですね。

参考:DigiTimes
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。