iPhone SE/6/5のCPU、GPU性能を比較してみた

iPhone SE benchmark-4

先日購入したiPhone SEですが、iPhone SEの大きな特徴としてiPhone 6sと同じA9チップを搭載していることがあります。

このA9チップの搭載による性能はどれほどのものなのか、実際に手持ちのiPhone 5/6と性能比較をしてみました。

Sponsored Links

スペック比較

各iPhoneのスペックは以下の通りです。

iPhone SE hikaku-6

性能比較

CPU性能

CPU性能を中心に測定する「Geekbench 3」を用いたベンチマーク結果がこちら

iPhone SE benchmark-5

左からiPhone 6、iPhone SE、iPhone 5

シングルコア比較

iPhone SE hikaku-7

マルチコア比較

iPhone SE hikaku-8

性能比較を見てみますと、A9チップを搭載するiPhone SEが圧倒的な性能を誇っています。

A8チップのiPhone 6と比較すると1.5倍ほどの差がついており、A6チップのiPhone 5とは4倍近くもの差があります。

GPU性能

GPU性能を中心に測定する「Ice Storm Unlimited」を用いたベンチマーク結果がこちら。

iPhone SE benchmark-6

左からiPhone 6、iPhone SE、iPhone 5

スコア比較

iPhone SE hikaku-9

GPU性能ではiPhone SEのスコアはiPhone 6の約2倍iPhone 5の約6倍という驚異的なスコアとなっています。

まとめ

iPhone SEは一世代前のA8チップを搭載するiPhone 6よりも圧倒的に性能が向上していることが判明しました。

iPhone SEはCPU、GPU性能だけでなく、メモリ容量も2倍の2GBとなっているので、複数のアプリを起動しているときや高画質なゲームをするときなどにこれまでよりも快適な操作が期待できます。

事前の情報である程度はわかっていたことですが、こうして比較してみるとiPhone SEの圧倒的な性能に驚きです笑

iPhone SEの外観レビューなどは以下の記事からどうぞ。

iPhone SEシルバー開封の儀&外観レビュー
本日ついに自分の手元に「iPhone SE」シルバー、SIMフリー版が届きました! 本当は3月24日に予約して、4月1日に届く予定だっ...
iPhone SEとiPhone 5の外観の違いについて詳しく比較してみた
今年3月に発表されたばかりのiPhone SEですが、デザインはiPhone 5/5sとほぼ同じものを採用しています。ただ、微妙に異なる点が...

スポンサーリンク

関連コンテンツ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。