Surface 3に搭載されるAtom x7 Z8700の性能を推測して12インチMacBookなどのCPUと比較してみた

Surface 3-1

先日Microsoftが新たなSurfaceシリーズである「Surface 3」を発表しました。

いままでのSurfaceシリーズとは異なり、OSがWindows RTではなくWindows 8.1になり、Surface 2より薄型軽量で、499ドル〜という低価格で販売されることで、非常に注目されている製品です。

そんなSurface 3のCPUには、最新のCPUである「Atom x7 Z8700」を搭載するとのことですが、このCPUを搭載する製品はおそらくSurface 3が初なので、性能などは未知数です。

そこで、今回は最新世代のAtomに関する情報と従来のAtomシリーズなどの性能を照らし合わせて「Atom x7 Z8700」の性能を推測してみました。

Sponsored Links

Atom x7とは?

そもそもAtom x7とはなにかといいますと、最新のCherry Trail世代から新たに採用されたAtomのブランド名で、x3、x5、x7と性能順に分けられています。Atom x7はその中で最も性能がいいモデルのことをいいます。Coreシリーズのi3、i5、i7のようなものですね。

new brand-atom x

Intel CPUブランド一覧

Atom x7 Z8700のスペック

Atom x7 Z8700のスペックと他のCPUのスペックを比較した結果が以下の通りです。

Atom x7 z8700 hikaku-1

Atom x7 Z8700のCPU性能はCPUの周波数(GHz)を見る限りだと前世代のAtom Z3795から大きく向上したわけではなさそうです。

GPU性能はIntelが公表した情報によれば、従来(Atom Z3795)よりも1.5〜2.0倍ほど向上しているとのことです。

Atom x7 gpu parformance

Atom x7とAtom Z3795のベンチマーク比較

ベンチマークスコアの推測結果

ベンチマークはCPUとGPU(OpenGL)ともに計測可能なCinebentch R11.5を基準に考えます。

上記の結果よりCPU性能は従来モデルよりわずかに向上とのことで、仮に1.1倍とします。

GPU性能は最低でも1.5倍になることを期待してスコアを計算した結果が以下の通りです(少数第二位は切り捨てています)

Atom x7 z8700 hikaku-2

※このスコアはCPUから測定したスコアです。主な搭載PCで測定したスコアではない(一部を除く)ので、その点をご了承ください。
スコア参照:technikafeePrototype過去記事

CPU Score

Atom x7 z8700 hikaku-CPU

GPU Score

Atom x7 z8700 hikaku-GPU

以上がAtom x7 Z8700のベンチマークスコアを推測して比較した結果となります。

前モデルよりも確実に性能が向上していることがわかります。ただ、前世代(Haswell世代)のCore i5 Yシリーズよりやや劣るスコアとなっています。12インチMacBookのCTOモデルに搭載されているCore M-5Y71のスコアと比較しても大幅に劣るスコアとなっています。

とは言ってもTDP(消費電力)が2Wということ考えますと十分いいスコアだとは思います。

以上のAtomのスコアはあくまでも個人的な推測結果なので、参考程度にどうぞ。

ちなみに前世代のAtomを搭載したPCでもマイクラくらいはできます。

8インチWindowsタブレット「Miix 2 8」でMinecraftをやってみた
僕はMacBookでMinecraftをたまにするのですが、Minecraftを起動してしばらくするとファンが回りっぱなしになり、けっこ...

※5/20追記

Surface 3を含む最新のベンチマーク結果をまとめた記事を公開しました!詳しくは以下の記事をどうぞ

12インチMacBook、Surface 3と新旧モデルのベンチマーク結果を比較してみた
最近は12インチMacBookやSurface 3など注目のPCが発表されていますが、気になるのはその性能がどれほどなのかというとこ...

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>