おまけで買ったフランス産格安スマホ「idol 3」が予想外に良い製品だった件

idol 3 review-17

これは予想外です笑

正月のコジマの福袋にて安かったのでおまけで買ったようなフランス産格安スマホ「idol 3」ですが、思いのほか良い製品で軽く衝撃を受けました^^;

今回はそんな格安スマホ「idol 3」の良かったと思う点について紹介していこうと思います。

Sponsored Links

デザインが良い

idol 3 review-20

まず思ったのがデザインが良いという点です。

idol 3は公式価格が19,800円(税別)と劇的に安いスマホですが、その安さからは想像もつかないほど外観のクオリティが高いです。

イヤホンジャックやmicroUSBなどがきれいに配置されており、背面の質感も高く、パッと見格安スマホには見えないです。

約2万円のフランス産格安スマホ「idol 3」の購入&外観レビュー
先日、近所のコジマ電機にて福袋を買いに行ったのですが、目的だったiPadの福袋がぎりぎり購入できず、しょうがないので5.5インチフル...

ディスプレイの画質が良い

idol 3 review-17

idol 3はディスプレイの画質もかなり良いです。

画面サイズは5.5インチながらも解像度はフルHD(1920×1080)と非常に高精細で、色合いも良く、格安スマホにしては高いレベルの画質を実現しているように思います。

画面サイズが大きいためゲームをしたり、動画を見たりするのも楽しいです。

スピーカーの音質が素晴らしすぎる

idol 3 review-18

これがidol 3の最も優れている点ですが、スピーカーの音質が素晴らしすぎです笑

このコンパクトなサイズのどこからこんな音が鳴っているのかというくらい臨場感あふれるサウンドで、格安スマホと思えない迫力のあるサウンドを楽しめます。

上記の画質が良い点と合わせて、動画やゲームをするときの楽しさ倍増です。

デュアルスピーカー搭載で音質を売りにしているだけはありますね。

動作も基本サクサク

idol 3 review-19

格安スマホで気になるのがあらゆる動作の快適さですが、基本的にサクサクと快適に動作します。

idol 3はCPUがSnapdragon 651とミドルレンジクラスのもので、メモリが2GBと昨今のスマホでは高いスペックとは言い切れず、解像度がフルHD(1920×1080)と高いので、動作の快適さというのが気になっていましたが、意外にも大抵のアプリで快適に動作します。ブラウザなどのネット閲覧はもちろん、YoutubeでのフルHD動画再生なども快適に行えます。

また、負荷が高そうな3Dゲームも意外なことにサクサクプレイできます。試しに「白猫プロジェクト」や「アイドルマスターシンデレラガールズスターライトステージ(通称デレステ)」などをやってみましたが、負荷が高めのときは少しカクカクすることがあるものの基本的には普通にプレイできました。

ただ、操作面で気になったのはデレステをする際に2点同時タップが機能しないことがよくあったという点です。これはデレステのような音ゲーをする場合は致命的な欠点となりそうです。

まとめ

「idol 3」はおまけで買ったような製品でしたが、予想以上に満足な格安スマホでした。

もちろん不満がないわけではなく、先ほどのゲームをする場合においては動作が気になるところがありましたし、上では述べませんでしたがカメラの画質もiPhoneのカメラの画質に慣れていると高画質とは言えないものです(十分実用的なレベルではありますが)。また、バッテリー持ちも特別良いというわけではなく、普通に使って1日くらい持てばいいかなというレベルです。

ただそれ以外の点ではほぼ問題はなく、むしろデザインやディスプレイ、スピーカーなど他の格安スマホより勝っているものが多くあり、2万円とは思えない素晴らしい品質に仕上がっていると思います。

総評として「idol 3」は

とにかく安くて品質の良いスマホを探している人

動画や音楽を高画質、高音質で楽しめるスマホがほしいという人

にオススメの製品と言えるでしょう。

「idol 3」はSIMフリースマホなので、現在使っているスマホのSIMカードを移し替えればそのまま携帯回線を利用できるメインスマホとして使うこともでき、移行も簡単です(ただしmicro-SIMサイズである必要あり)

格安スマホの購入を考えている方は参考にどうぞ^_^

スポンサーリンク

関連コンテンツ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。