MacBook Pro 16インチ(2019)に新GPU追加へ 前回最上位より最大75%の性能向上

MacBookPro16_2019-5

AppleはMacBook Pro 16インチ(2019年モデル)に新たなGPUオプション「Radeon Pro 5600M」を追加しました。

Sponsored Links

前回最上位より最大75%近く性能向上

MacBookPro16_2019-6

Appleによれば、Radeon Pro 5600Mは前回最上位GPUであったRadeon Pro 5500Mよりも最大75%速いパフォーマンスを発揮するとのこと。

演算ユニットは24→40に、メモリは4GB(GDDR6)→8GB(HBM2)と改善された模様。

MacBookPro16_2019-7

参考までにApple製動画編集ソフト「Final Cut Pro X」は1世代前比で3.4倍、5500M比で1.2倍

MacBookPro16_2019-8

大人気バトルロイヤルゲーム「Fortnite」は1世代前比で2.6倍、5500M比で1.3倍

MacBookPro16_2019-9

ホストプロダクションソフト「Blackmagic Davinci Resolve Studio」は1世代前比で3.4倍、5500M比で1.78倍

となっています。

今回のアップデートでただでさえ高いMacBook Pro 16インチの性能がさらに向上することになります。しかし価格は上位モデルのオプションで+7万円とお高めです。

価格を気にせずとにかく高スペックが欲しい人にとっては嬉しいアップデートと言えそうです。

参考:Apple
スポンサーリンク

関連コンテンツ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください