次期13インチMacBook Pro、新型キーボード搭載で2020年前半発売か?画面サイズ維持で小型化の可能性

MacBookPro13 2019

Digitimesによりますと、次期MacBook Pro 13インチモデルは新型シザーキーボード搭載で2020年前半にもリリースすると伝えています。

Sponsored Links

画面サイズ維持で小型化か?

情報によりますと、次期MacBook Pro 13インチに相当するモデルは現行モデルと同様13.3インチになる見込みとのこと。

キーボードはMacBook Pro 16インチと同じシザーキーボードになるとのことですが、13インチモデルにも物理escキーや逆T字矢印キーなど搭載されるかは不明のようです。

この情報が正しければ次期MacBook Pro 13インチはさらなる小型化が期待できるかもしれません。

新たに発売されたMacBook Pro 16インチはベゼル(画面周りのフチ)を細くして15インチよりわずかに大きい程度に留めていたため、次期MacBook Pro 13インチも同様に狭額縁化されるものと予想されます。

Appleのノートブックの中でも最もコンパクトなMacBook 12インチはすでに最新ラインナップから消えてしまいましたが、13インチの小型化によってこれに近いくらいコンパクトなモデルが登場することに期待したいですね。

【2019年版】歴代MacBook 11〜17インチの本体サイズ・大きさ比較まとめ
新型MacBook Pro 16インチが追加された2019年時点での歴代MacBookシリーズ本体サイズの比較です。 なお、今回の比較...

参考:GIZMODOMacRumors
スポンサーリンク

関連コンテンツ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください