iPhone 12、再設計された新型iMac、14インチMacBook Pro、新型Apple TVなどの多くの新製品情報が公開

Apple Lineup 2020-2

MacRumorsによりますと、信頼性の高いBloombergのレポーターMark Gurman氏が多くのApple新製品に関する情報を公開したことを伝えています。

Sponsored Links

数多くのApple新製品情報

同氏はPeriscopeにてフォロワーとApple新製品情報に関する質疑応答を行っており、数多くの情報について解答を行いました。

その詳細をまとめたものがこちら

  • iPhone 12
    • 今年の秋に発表
    • 全モデル5G対応
    • 6.7/6.1インチ上位と6.1/5.4インチ下位の4モデル展開
    • 上位モデルはiPad Proと同様のLiDARカメラ搭載
    • 上位モデルはiPad Proと同じく120Hzディスプレイになる可能性もある
    • フラットなステンレスエッジ、フラットスクリーンを備えたiPad Proのようなデザイン
    • ノッチを小さくするためスピーカーをベゼルに埋め込み、光・近接センサーはノッチ内部に移動
  • iMac 23インチ
    • 再設計されたデザイン
    • 今年にも発表
    • この噂は正しい
  • MacBook Pro 14.1インチ
    • 画面サイズ拡大、シザー式キーボード搭載
    • MacBook Pro 16インチに似た設計変更が行われる
  • MacBook Pro 16インチ
    • 次期アップデートは10月〜11月頃予定
  • ARM搭載Mac
    • こうご期待
  • 小型HomePod
    • 今年登場予定
    • 現行より安価に
    • Siriにも大きな改善
  • 新型AppleTV
    • 今年登場する
    • 8K対応の可能性は低い
  • Apple Watch Series 6
    • 睡眠トラッキングサポート
    • 今年後半に登場
  • AirTags
    • 今年後半に発表
    • 革のケースに収納
  • Apple製ヘッドホン
    • ハイエンドなモジュラー式オーバーイヤーヘッドホン
    • 今年秋に登場予定
  • その他
    • Appleの車両開発部門はまだ自動運転技術に焦点を合わせている
    • 今年のiPhoneにはディスプレイ内蔵指紋認証は搭載されない
    • iOS版Xcodeが出るという噂があるが本当だとは思わない
    • Apple社が今最もワクワクしているのはARヘッドセットの開発

新たな情報もいくつかありますが、おおよそこれまでの情報をまとめたような内容となっています。

信頼性の高い同氏の情報ということもあり、この通りになる可能性は十分あります。

今年は多くの新製品が登場するかもしれません。

参考:MacRumors
スポンサーリンク

関連コンテンツ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください