今年の新型iPhone、新型コロナで発売延期か?iPhone 12は1ヶ月、iPhone 9(SE 2)は数ヶ月延期の可能性

iPhone 2020 concept-11

Bloombergによりますと、Bank of Americaの情報として今年の新型iPhoneが新型コロナウイルスの影響で延期される可能性があることを伝えています。

Sponsored Links

iPhone 12は1ヶ月、iPhone 9(SE 2)は数ヶ月延期か

情報によりますと、今年の秋に発表が予想される5G対応iPhone(iPhone 12)は例年では9月発売だったものの、新型コロナウイルスの影響により1ヶ月遅れた10月発売になる可能性があるとのこと。

また、今年3月発表が噂されるiPhone 9(SE 2)に関しても供給の問題とウイルスによる需要低下の問題から発売が“数ヶ月”延期されると予想される模様。

BofAのアナリストは「今後のiPhoneの発売時期は4〜5月の生産がどのように回復するかにかかっている」と述べています。

以前に3月発表と噂のiPhone 9(SE 2)が4月以降に発売延期という情報がありましたが、今回の情報では“数ヶ月”と述べられているように大幅な延期が予想されているようです。

そろそろiPhoneの買い替えを検討している人にとっては少しでも早く新型iPhoneが欲しいところですが、状況が状況なだけに仕方ないところではあるでしょう。

iPhone 9(SE 2)、4月以降に発売延期か
Digitimesによりますと、Appleにフレキシブルプリント基板を提供する台湾メーカーからの情報としてiPhone 9(SE 2)の...

参考:Bloomberg
スポンサーリンク

関連コンテンツ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください