23インチiMac、10.8インチiPad Airが発売準備中か?次期iPad mini、iPad Proの情報も

iPadAir&iMacConcept2020

MacRumorsは、DigiTimesからの情報として新型iMacやiPadなどに関する情報を公開しています。

Sponsored Links

23インチiMac、10.8インチiPad Airが発売準備中?

情報によりますと、Appleは23インチiMac、10.8インチiPad Airを今年後半発売に向けて準備中とのこと。

まもなくWWDC 2020が開催されますが、それに合わせて発表されるのならば出荷は少し遅れることになるとMacRumorsは予想しています。ただ、情報元のDigiTimesは”今年後半”としか述べておらず、具体的にどのタイミングなのかは不明瞭なところもあるため実際にWWDCで発表されるかどうかは不明な模様。

また、次期iPad miniは8.xインチ(8.5〜9インチとの噂)でミニLED搭載、次期iPad Pro 12.9インチもミニLED搭載で2021年前半に発表されると伝えています。

最近新型iMacに関する情報がいくつか公開されるようになり、久々の大幅アップデートが期待されていますが、今回の情報もその情報に沿ったものであります。10.8インチiPad Airに関しても何度か噂もあり、いずれも過去の噂通りといったところです。

気になるのは具体的な発表日ですが、10日後に控えたWWDCで発表されるかどうかが注目でしょう。ARM版Macに関する情報が公開されるとも言われており、今年のWWDCは注目のイベントとなるかもしれません。

参考:MacRumors
スポンサーリンク

関連コンテンツ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください