【朗報】新型iPad Pro、全モデル6GBメモリ搭載へ

iPadPro2020-2

9to5Macによりますと、iOS 13.4のGM版より3月18日に発表された新型iPad Pro(第4世代)は全モデル6GBメモリを搭載していることが判明しました。

Sponsored Links

全モデルのメモリが同一容量に

情報によりますと、新型iPad Pro(第4世代)は全モデルに6GBメモリが搭載されているとのこと。

一世代前のiPad Proは1TBモデルのみが6GBでそれ以外は4GBメモリでしたが、今回はストレージ容量に関係なく全モデルが6GBメモリとなったようです。

また、iPhone 11 Proにも搭載された高精度な位置検出が可能なU1チップが新型iPad Proにも搭載されていることが確認されたとのこと。

今回ストレージの違いによるメモリ容量の変化がなくなったことで、無駄にストレージ容量のことで悩む必要がなくなりました。

なお、Androidでは8GBや12GBもの高容量メモリ搭載も珍しくなくなりつつあり、単純にメモリ容量ではiOSデバイスが遅れをとっている印象ですが、iOSはメモリ容量をAndroidほど消費しないと言われており、現時点では6GBでも十分だと思われます。

ただ、今後本格的にパソコンに置き換えていくつもりであるのならばもう少しメモリ容量が必要となってくるかもしれません。

参考:9to5Mac
スポンサーリンク

関連コンテンツ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください