最上位iMac Proの最大消費電力と熱出力は過去最大!?最上位Mac Proを大きく超える結果に

iMac Pro-7

AppleはiMac Pro(2017)の最上位構成モデルの消費電力と熱出力情報を公式に公開しました。

Sponsored Links

最上位モデルの最大消費電力と熱出力は過去最大に!?

公開された情報がこちら

iMac Pro 2017 Watts-1

  • 消費電力
    • 待機時:64W
    • CPU最大稼働時:370W
  • 熱出力
    • 待機時:218 BTU/h
    • CPU最大稼働時:1,262 BTU/h

構成は2.3GHz Xeon W(18コア)/128GB メモリ/4TB SSD/Radeon Pro Vega 64とフルスペックカスタマイズされたものとなっています。

過去のMac Pro、iMacと比較したものがこちら

iMac Pro 2017 Watts hikaku-1

消費電力

iMac Pro 2017 Thermal hikaku-1

熱出力

驚くことにMac Pro 12コアモデルを大きく超える消費電力と熱出力となっています。

この数値は過去モデルの中でも消費電力がかなり高めだったiMac 27インチ2010年モデルやMac Pro 2008 4コア×2モデルを超える結果となっています。

iMac Pro最上位モデルはかなりの熱出力となっているので、吸気口や排気口に何か物を置くようなことは避けたほうが良いものと思われます。

参考:APPl.Ch データ参考:Apple 12
スポンサーリンク

関連コンテンツ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください