MacBook 12 2016 シルバー開封の儀&外観レビュー

本日念願のMacBook 12インチ2016年モデルが届いたので、恒例の開封の儀と外観レビューを行ってみました!

Sponsored Links

開封の儀

MacBook 12 2016 review-1

こちらがMacBook 12インチの化粧箱です。

MacBookの薄さがよくわかるシンプルなデザインですね。

MacBook 12 2016 review-2

箱を開けるとMacBookがご登場。

半透明のシートに包まれています。

かなり高級感ありますね〜^_^

MacBook 12 2016 review-3

箱の下は説明書とUSB-Cケーブル

MacBook 12 2016 review-4

そして説明書の下には29W ACアダプタがあります。

29W ACアダプタは想像以上にコンパクトですね。

MacBook 12 2016 review-5

MacBook Pro 13インチの65W ACアダプタ(右)と比較するとこんなに違います笑

一回り以上コンパクトです。

MacBook 12 2016 review-6

半透明シートをはがすとMacBook本体のご登場。

背面のロゴはこれまでと違い、鏡面加工となっていますが、やはり美しいです。

MacBook 12 2016 review-7

イヤホンジャック側の側面です。

驚くほど薄いです笑

MacBook 12 2016 review-8

USB-C側の側面です。

こちらのインターフェイスもUSB-Cだけと非常にシンプルなものとなっています。

MacBook 12 2016 review-9

MacBookの背面です。

MacBook 12インチではヒンジの部分がこれまでのプラスチック製とは違い完全にアルミニウム製となったので、よりシンプルなデザインとなっています。

素晴らしいです。

MacBook 12 2016 review-10

MacBookの底面です。

これまでのMacBookシリーズでは左右にあったネジがなくなり、これまでの10本から8本へ減少しています。

上と下だけにネジが配置されたおかげでよりすっきりとしたデザインとなっている印象です。

MacBook 12 2016 review-11

フタを開けると液晶にまたもシートがあります。

MacBook 12 2016 review-12

シートを外すと全面ガラスの美しいディスプレイが登場

MacBook 12 2016 review-13

キーボードはUSキーボードにしました。

このおかげでよりすっきりとしたシンプルなデザインとなっています。

一度USキーボードに慣れるとむしろこっちのほうが便利ですね。

MacBook 12 2016 review-14

初期設定を済ませて起動した画面です。

ベゼルが細く、画質もかなりいいです。

さすがRetinaディスプレイですね^_^

以上、開封の儀と外観レビューになります。

今後は手持ちのMacBook Pro Retina 13インチとの外観比較やCPU、GPU性能測定などを行っていく予定です^_^

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>