MacBook Pro Retina 13インチ(Late 2013)とMacBook Air 11インチ(Mid 2013)の外観を詳しく比較してみた

f:id:smco:20140405143808j:plain

以前の記事で、MacBook Air(以下MBA) 11インチ(Mid 2013)の開封の儀を行ったときに外観は簡単に比較してみましたが、この記事ではより詳細に比較してみようと思います。

Sponsored Links

ディスプレイの比較は上の画像の通りです。

こうして見るとMBA11インチはコンパクトですが、その分ディスプレイのサイズが小さめです。

ベゼル部分はMacBook Pro Retina(以下MBPR)13インチと比較して大きめでアルミニウムなので少し気になります。MBPR13インチはベゼル部分が黒く、MacBook Proの文字が入っていないのですっきりしてみえます。

上面の比較

f:id:smco:20140405144611j:plain

11インチのほうが奥行きが短めです。スペック上だとMBPR13より2.7cm短いようです。

正面の比較

f:id:smco:20140405144813j:plain

正面から見るとAirが薄さが目立ちます。

横幅もMBPR13より若干短めです。スペック上だとMBA11の横幅はMBPR13よりも1.4cm短いです。

(正面から見て)左側面の比較

f:id:smco:20140405145027j:plain

横から見るとAirはだんだん細くなるくさび形になっています。

Retina13インチはThunderbolt2を2つ搭載してます。

イヤホンジャックの隣の2つの穴はマイクです。

右側面の比較

f:id:smco:20140405145642j:plain

MBPR13インチはHDMIを搭載しています。

ちなみにMBA11インチにはSDカードスロットはありません。

背面の比較

f:id:smco:20140405145338j:plain

背面から見ると本体部分がMBAのほうが若干厚いです。

f:id:smco:20140405154939j:plain

横に並べてみると本体部分がMBAのほうが厚いことがわかるかと思います。

f:id:smco:20140405155855j:plain

MBAの本体部分の最厚部は約1.45cm

f:id:smco:20140405155951j:plain

MBPRの本体部分の厚さは約1.2cmほど。

MBPRはMBAの最厚部より0.25cmほど薄いです。

測定はどちらともゴム足が含まれています。

底面の比較

f:id:smco:20140405150420j:plain

MBPRには底面にMacBook Proの文字が入っています。

MBPRの両サイドの穴は通気口です。

外観の比較はこんなところです。

こうして比較してみると、Air11インチはとてもコンパクトで薄いですが、その分搭載している端子の数などは少なめです。ディスプレイ部分もけっこう差があり、Retinaディスプレイだけでなく、ベゼル部分もすっきりしているのが、MBPR13の特徴でもあります。

性能面でもけっこう差があるようですが、そのあたりについても今後投稿していく予定です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>