iPhone SE/6s Plus/6s/5s/4sの大きさ比較まとめ

ついに4インチiPhone SEが発売となりましたが、気になるのは4インチがどれくらいのサイズかという点です。

そこで今回は現行のiPhone 6s/6s Plusと4インチのiPhone 5s、3.5インチのiPhone 4sと大きさなどの比較をしてみました。

Sponsored Links

大きさ比較

各モデルの大きさは以下の通りです。

iPhone series size-1

実際にサイズを比較したのがこちらです。

iPhone series size-2

重ねて比較したものがこちらです。

iPhone series size-3

小さい方から4s<5s=SE<6s<6s Plusとなっています。

SEの本体サイズは4.0インチの5sと全く同じで、3.5インチの4sから少し縦に伸びたサイズとなっています。

4.7インチの6sはSEより一回り大きいサイズで、5.5インチの6s Plusは6sよりもさらに一回り大きいサイズとなっています。

自分は現在4.7インチのiPhone 6を使っていますが、正直なところ片手操作をしたいのならば4インチのiPhone SEのほうが操作性に優れていると思います。

個人的にiPhoneに関しては画面の大きさよりも操作性を重視しているので、性能も携帯性も優れたiPhone SEはまさに自分が待ち望んだiPhoneと言えるでしょう。

iPhone SEのスペック比較はこちら

iPhone SEはこれまでと何が違う?iPhone 6s、5s、4sのスペックと比較してみた
ついにiPhone SEが発表されましたが、気になるのはこれまでのiPhoneと一体どこが変わったのかというところでしょう。 ...

性能比較はこちらをどうぞ。

iPhone SE/6s/5s/4sの性能比較(Geekbench)
iPhone SEには6sと同じA9チップが搭載されていますが、実際にどれほどの性能を発揮しているのでしょう。 今回は定番ベン...
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。