iPad ProはMacとしても使える!?OS X El Capitanの商標から判明

el capitan ipad

iPad ProがiOSとしてもMacとしても使えるという噂は前からありましたが、新たなOS X El Capitanの商標出願によりどうやらその信ぴょう性が高まってきました。

Sponsored Links

商標がカバーする領域にタブレットが追加

欧州特許および商標庁に提出されたOS X El Capitainの特許出願所によりますと、Appleは同OSの商標がカバーする領域に「タブレット」が追加されたようです。これは以前からOS X搭載が噂されている「iPad Pro」のことを示している可能性が高いです。

どのような形でOS Xが搭載されるかはこの商標からはわかりませんが、今までの情報によればiOSとOS Xを切り替えて使えるようになるのではと言われています。

USB-C端子搭載もOS Xのためか?

iPad ProはUSB-C端子が搭載されるだろうと言われています。USB-Cは最大10Gbpsの転送速度を誇り、ビデオ出力、充電なども可能な端子です。現行のiOSデバイス用途にはオーバースペックすぎるほどの転送速度ですが、OS X用と考えると妥当な気がします。

ディスプレイサイズは12.9インチになるとのことで、OS X用として使うとしても十分なサイズです。これらのことを考えるとiPad ProにOS Xが搭載されるのはかなり期待できそうですね。

ちなみにiPad Proはこの他にもスタイラスペン、NFC、感圧タッチ、次世代A9プロセッサなどの搭載が噂され、今秋にも発売されると予想されています。

参考:iPhone Mania
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>