今年のmacOSではiPadアプリが利用可能になる!?

iOS 11 iPad-1

Axiosによりますと、Appleは今年のmacOSでiPadアプリを利用可能にする計画であると伝えています。

Sponsored Links

今年のmacOSは大幅なアップデートに!?

情報によりますと、今年のmacOSはiOSと同様にパフォーマンスや品質、信頼性の向上を中心にシステムの起動やロック解除の改善などが行われるとのこと。

また、注目の新機能としてMacでiPadアプリが実行できるようにする機能も追加する予定であるとのこと。

同様の情報はBloombergも伝えており、現在もまだその計画が進んでいるようです。

昨年にもBloombergよりmacOSとiOSアプリの統合の話は出ていましたが、やはり同機能は今も開発中で年内にも発表される可能性はあるようです。

Apple、2018年にiOSとMacのアプリの統合を計画中か!?
Bloombergによりますと、匿名からの情報よりAppleは2018年にiOSとMacを統合して両OSで動作するアプリケーション開...

この情報が本当ならば今年のmacOSはその使い勝手を大きく変える大幅なアップデートとなることでしょう。

今年はiOSよりmacOSの方が注目かもしれませんね。

参考;TechCrunch

スポンサーリンク

関連コンテンツ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。