これは理想的 iPhone 12のデザインを予想したコンセプト動画が公開

iPhone 2020 concept-23

ConceptsiPhoneはiPhone関連のリーク情報に定評のあるBen Geskin氏の協力のもと作成したというiPhone 12のコンセプト動画を公開しました。

Sponsored Links

ノッチレスでフラットなデザイン

動画では2020年9月に発表されると言われる5.4インチ、6.1インチのiPhone 12のデザインがPV風に映し出されています。

iPhone 2020 concept-20

エッジは現行iPad Proのようにフラットに

iPhone 2020 concept-24

背面のカメラはカメラ周りの四角い部分の出っ張りがなくなっています

iPhone 2020 concept-21

ディスプレイは画面上部の出っ張り、いわゆるノッチが一切ないデザインです

iPhone 2020 concept-22

背面全体のデザインはカメラ周辺の出っ張りがなくなったことでよりフラットなデザインとなっています。

iPhone 2020 concept-23

今回公開されたデザインはデュアルカメラの「iPhone 12」を想定したもので、トリプルカメラ+LiDARと言われる「iPhone 12 Pro」とは別物となっています。

今回公開されたこのコンセプトデザインは現状理想的であるように思います。

iPhone 12はiPad Proのようなエッジがフラットなデザインとなり、ノッチレスデザインのプロトタイプが存在するとも言われているためこれに近いデザインとなる可能性はあります。しかし、現時点でデザインは確定していないとも言われており、実際にどうなるかはまだまだ未定となっています。

参考:ConceptsiPhone
スポンサーリンク

関連コンテンツ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください