iPhone XSも熱い?報告多数もXよりは熱くないとの情報も

iPhone XS-2

iPhone Xユーザーの間で地味の問題となっていた本体めちゃくちゃ熱くなる問題。

iPhone X、本体がかなり熱くなるという報告相次ぐ
11月3日に発売されたばかりのiPhone Xですが、本体がかなり熱くなるという報告が相次いでいることが判明しました。

iPhone XSではどうなったのか気になったので、調べてまとめてみました。

Sponsored Links

やはりXSも熱い?

まずTwitterで調べてみたところやはりXSも熱くなるという報告が多数ありました。

Xよりも熱くないとの情報も

その一方で、一部メディアではXより熱くないとの情報もあります。

ASCII.jpさんがiPhone XS Max、XS、6sで負荷の高いアプリを使用し、温度測定した結果によりますと

最も差が大きかった「デレステ」プレイ時にXSが38.6℃、Xが47.7℃、6sが45.4℃

かなり大きな温度差があったことが判明しています。

その他のアプリでもXSは軒並み低い温度となっていました。

参考記事:http://ascii.jp/elem/000/001/760/1760320/

また、アナザーディメンションさんでもXよりも熱くならないという報告がありました。

iPhone XSがどれくらい熱いのかどうかは使用者によるところですので、一概には言えないかもしれませんが、iPhone XユーザーからしてみればXSは多少は熱さが抑えられていると言えるのかもしれません。

ちなみに熱を効率よく分散する保護シートなるものもありますので、熱問題が気になる方はこちらを参考にしてみるのもいいかもしれません。

スポンサーリンク

関連コンテンツ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください