Apple、やはり2018年中に次期iPhone SEを発売予定か

iPhone SE-1

MacRumorsによりますと、台湾の市場調査会社TrendForceからの情報としてAppleが第2世代iPhone SEを2018年内に投入予定である計画であると伝えています。

Sponsored Links

2018年前半にも発売か

情報によれば、次期iPhone SEはどのようなスペックになるかは不明なものの、製造はインドのバンガロールにてWistronが担当するとされ、2018年前半にも登場する可能性があるとのこと。

以前にもiPhone SE 2(仮称)が2018年前半にリリースするという情報がありましたが、今回の情報もそれとほぼ一致した内容となっています。

「iPhone SE 2」は2018年前半にも発表か!?引き続きTouch ID搭載に?
経済日報によりますと、次期「iPhone SE 2(仮称)」は2018年前半にもリリース予定で、新たにインドの都市バンガロールにて約...

噂では次期iPhone SEはA10チップ搭載、1200万画素背面カメラ、500万画素前面カメラ、約1,700mAhバッテリーなど着実に性能向上を遂げると言われており、価格は現行モデル同様低価格なものになるとみられているため、小型のiPhoneが欲しい人にとってはうれしいアップデートとなることでしょう。

参考:MacRumors
スポンサーリンク

関連コンテンツ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください