「OS X」の名称「Mac OS」に変更か!?「OS X 10.11.4」のコード内から発覚

MacMagazine.com.brによりますと、「OS X 10.11.4」のコード内にシステム名「Mac OS」の記述があることが発覚しました。

Sponsored Links

「OS X」の名称が「Mac OS」に変更か

OS X 10.11.4-1

情報によればこの「Mac OS」の記述は最新バージョンである「OS X 10.11.4」より変更されたとのこと。

Appleは現在PC用のOSの名称を「OS X 10.〜」というようにバージョン分けしていますが、実は2001年までは「Mac OS」という名称を使っていました。

それから「Mac OS X(テン)」になり、Mac OS X 10.0〜Mac OS X 10.7という名称が使われ、OS X 10.8以降から「Mac」が外され、現在の「OS X 10.〜」というバージョン名となったのです。

そして次回のバージョンでは「Mac OS」に回帰するかもしれないというわけです。

そうなると次期OSの名称は「Mac OS 11」ということになると考えられます。

iOS端末は「iOS 9」、Apple Watchは「Watch OS 2」といったようにOS名がわかりやすく分類されているので、Mac製品も「Mac OS 11」という名称になれば、今までよりもバージョン名がわかりやすくなりますね。

参考:MacMagazine.com.br
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。