iPhoneを文鎮化させる「エラー53」問題がアップデートで解決へ

iphone error 53

AppleはiPhoneを起動不能にする不具合「エラー53」問題を修正したiOS 9.2.1(build 13D20)をリリースしました。

Sponsored Links

「エラー53」問題修正へ

「エラー53」とはiPhoneのホームボタンを非正規の修理業者で交換した後に再起動するとiPhoneに「Error 53」と表示され、起動不能の状態となる現象のことで、今年の始め頃に話題になった問題です。

これはホームボタンのTouch ID(指紋認証)のセキュリティの面からAppleがあえてこのような仕様にしたとのことでした。

ただ、この問題が深刻化し、Appleとしても対処せざるを得なかったために今回のアップデートを行ったものと考えられます。

アップデートはすでに最新版のiOS 9.2.1の人はPCのiTunesに接続し、有線でアップデートする必要があるようです。

すでにエラー53が発生してしまった人はAppleのサポートにて詳しい対処方法が公開されていますので、そちらからどうぞ。

参考:Engadget
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。