iPhone X、勝手に予約キャンセルが相次いで発生!原因と解決策は?

iPhone X-7

10月27日より予約開始となったiPhone Xですが、30日頃から一部ユーザーにて予約をキャンセルしたとのメールが届いていることが判明しました。

Sponsored Links

勝手に予約キャンセルの原因、解決策は?

情報によれば、30日頃からApple Store側から予約した一部ユーザーに対し、予約をキャンセルしたとのメールが届いているとのこと。

これは正式にAppleから送られてきているもので、実際にApple Storeから予約したiPhone Xが消えていたとのこと。

一体なぜこのようなことが起こったのかといいますと、iPhone Xは在庫が少ないために一人2台という台数制限があります。この台数制限に引っかかっている人に対し、このようなメールが送られるというシステムになっているようです。

しかし、実際にはこの台数制限に引っかかっていないにも関わらず、予約キャンセルのメールが届いた人がいる模様。

そのような人はApple Online Storeコールセンターへ連絡すれば、キャンセルが解除されるようです。

おそらく一人2台の台数制限は単純に在庫が少ないこともあるでしょうけど、転売対策というのもあるでしょう。実際、今iPhone Xはネットで通常価格の2倍近い値段の20万円ほどで売られているという情報もありますし。

ひとまず身に覚えがないのにキャンセルメールが届いたという人はApple Online Storeコールセンターへ連絡するようにしましょう。

参考:iPhone Mania
スポンサーリンク

関連コンテンツ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。