iOS 11ではついにNFCが開放か!?手軽なBluetoothペアリングなどが可能に?

iOS 11 NFC-1

MacRumorsによりますと、サイバーセキュリティ企業のWISeKeyがワインなどの商品偽装防止向けに使われているCapSealスマートタグをiOS 11の「Core NFC」に対応させる予定であることを発表したことが判明しました。

Sponsored Links

Core NFCとは?

iPhone 6以降のiPhoneにはもともとNFCが搭載されていましたが、実質Apple Payのためだけの機能であり、本来使える機能に多くの制限がかかっていました。

しかしiOS 11以降では「Core NFC」機能によりその多くの機能が開放されることになりそうです。具体的にはBluetooth機器とのペアリングがかざすだけで可能になったり、今回発表された商品タグの読み取りなどが可能になることが期待できます。

iOS 11 NFC-2

ただし、このCore NFCの読み取りに対応するのはiPhone 7/7 Plus以降のモデルとなります。対応するNFCタグはNFC Forumが定めるType 1〜5全てで、日本でSuicaやEdyなどにも使われているFelicaにも対応しています。

この機能の対応によりiPhoneの活用の幅がさらに広がりそうな予感です。

今後の展開に期待ですね。

参考:iPhone ManiaASCII.jp
スポンサーリンク

関連コンテンツ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。