Intelが「Broadwell」Uシリーズを正式発表!バッテリー持ち最大30%改善!グラフィックス性能約20%向上!

 Broadwell-U

IntelはCES2015にて第5世代Coreシリーズとなる「Broadwell」のUシリーズを正式発表しました。

Sponsored Links

全体的に性能が向上!

「Broadwell」とは「Haswell」の次世代CPUで、半導体のプロセスルールが22nmから14nmに微細化したものとなっています。

以下の画像はCore i7-5600U(内蔵GPU:Intel HD Graphics 5500)とCore i7-4600U(内蔵GPU:Intel HD Graphics 4400)を比較したものです。

Broadwell-U-1

性能面では、Core i7-5600Uはi7-4600Uと比較すると、バッテリー持続時間が20%〜30%向上し、3Dグラフィックス性能は22%向上ムービー変換の速度は50%向上し、全体的に性能が向上していることがわかります。

また、ダイサイズは37%小さくなり、トランジスター数は35%増えています

今回発表されたラインナップは以下のようになります。

Broadwell-U-spec

画像参考:GIGAZINE

TDP(消費電力)が15Wのモデルは内蔵GPUがIntel HD Graphics 5500とIntel HD Graphics 6000のどちらかを搭載し、28WモデルはIntel Iris Graphics 6100を搭載しています。

Broadwell-U-2

Intel HD Graphics 5500/6000、Intel Iris Graphics 6100はDirectX 11.2に対応し、今後DirectX 12にも対応する予定。また、4K映像のワイヤレス出力も可能となり、HECVやVP8/9コーデックをサポートするとのことです。

Broadwell-U-3

Broadwell-Uを搭載した製品は2015年上半期に登場する予定で、2015年中頃には45W以上の第5世代プロセッサも登場予定のようです。

参考:GIGAZINE週刊アスキーPlus
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>