Nexus 5X/6Pの違いとは?iPhone6s/6s Plusのスペックと大きさも比較してみた

Nexus 5X 6P

本日、GoogleがNexus 5X、Nexus 6Pを正式発表されました。

今回はこのNexus 5X、6Pの違いとiPhone 6s、6s Plusのスペックや大きさの比較をまとめてみました。

Sponsored Links

スペック比較

Nexus 5X 6P iPhone6s hikaku

Nexus 5Xと6Pの違い

Nexus 5Xと6Pが同時に発表されましたが、この2機種は画面の大きさだけでなく性能も大きく異るようです。

ディスプレイサイズ

わかりやすいところとしてディスプレイサイズが違います。

5Xは5.2インチなのに対し、6Pは5.7インチと若干大きくなっています。

iPhone6sが4.7インチで、iPhone6s Plusが5.5インチなので、5Xと6PはそれぞれiPhone6s/6s Plusの各機種よりも若干ディスプレイが大きいことになります。

ディスプレイガラス

サイズの他にも5Xと6Pのディスプレイはガラスのグレードも違います。

5Xではゴリラガラス3となっていますが、6Pではより強度が向上し、傷つきにくくなったゴリラガラス4が採用されています。

これにより5Xと6Pでは画面の傷つきやすさに差が出てくるものと思われます。

CPU

CPUは5Xでは1.8GHz/8コアのSnapdragon 808なのに対し、6Pでは2.0GHz/8コアのSnapdragon 810が採用されています。

このことから6Pは5Xよりも性能が高くなることが期待できます。

メモリ

メモリは5Xは2GBのLPDDR3なのに対し、6Pは3GBのLPDDR4が搭載されています。

6Pではメモリ容量が1GB多いだけではなく、メモリの規格もLPDDR4と最新のものになっています。

LPDDR4はLPDDR3よりも転送速度が速く、低消費電力であるため単純に性能が向上するだけでなく、バッテリー駆動時間の増加にも貢献します。

ちなみにiPhone6s/6s PlusもLPDDR4を採用しています。

記憶容量(ストレージ)

記憶容量(ストレージ)は5Xでは16/32GBなのに対し、6Pでは32/64/128GBとより大容量のものを選ぶことができるようになっています。

前面カメラ

背面カメラは共通のもののようですが、両機種では前面カメラのスペックが若干異なります。

5Xでは500万画素、f/2.0となっていますが、6Pでは800万画素、f/2.4となっています。5Xでは画素数は少ないのですが、f値が低く、より明るい写真が撮れるのに対し、6Pでは画素数は多いものの、f値が5Xより若干高く、5Xと比べると暗めの写真になるものと思われます。

とはいっても6PでもiPhone6s並のf値となっていますので、十分だと思われます。

バッテリー

サイズが異なるので、当然バッテリー容量も異なります。

5Xでは2700mAhで、6Pでは3450mAhこのサイズのスマートフォンとしては大きめの容量となっていますが、公式サイトを見る限りだとバッテリー駆動時間が不明なので、これでどれくらい持つかはわかりません。

一応動画、アプリ、ゲームをやっても一日は持つとの記述はあるので、一日は持つものと思われます。

スピーカー

地味にスピーカーも違っています。

5Xはシングルスピーカーなのに対し、6Pではデュアルスピーカーとなっており、6Pのほうがより迫力のある音を聞くことができるものと思われます。

デザイン

特徴的なのがデザインの違いでしょう。

Nexus 5X

Nexus 5X

Nexus 5Xはポリカーボネート製の筐体となっており、カラーがカーボン、クオーツ、アイスの3種類となっています。

背面には指紋センサーが搭載されています。

Nexus6P

Nexus 6P

Nexus 6Pは高級感のあるアルミ製の筐体となっており、カラーはアルミニウム、グラファイト、フロストのほかプレミアムモデルのゴールドの4種類があります。

背面上部のカメラ部分が出っ張ったデザインが特徴的です。

価格

両機種の価格を比べると以下のようになります。

Nexus 5X

  • 16GB:59,300円
  • 32GB:63,400円

Nexus 6P

  • 32GB:74,800円
  • 64GB:80,800円
  • 128GB:92,800円

同じ32GBで比較しますと11,400円の差があります。

スペックから考えますと意外と差がないような感じです。

大きさ比較

Nexus 5X 6P iPhone6s size

重ねて比較したのがこちら

Nexus 5X 6P iPhone6s size-2

大きさの比較を見てみると、最も画面が小さい4.7インチのiPhone6sが最もコンパクトで、5.2インチの5Xはそれより若干大きく、5.5インチのiPhone6sと5.7インチのNexus6Pはほぼ同じサイズという結果になりました。

まとめ

5Xと6Pの比較からわかったのは、6Pのほうが様々な面で性能が上であるということです。

Nexus 6Pは金属製の筐体を採用し、Snapdragon 810、LPDDR4の3GBメモリ、デュアルスピーカー、ゴリラガラス4など5Xよりも優れている点が多くあります。

それでいて価格差はわずか11,400円しかないので、性能を求めるなら6Pを買ったほうがいいと思われます。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。