2018年iPhoneは大容量の新型L字バッテリー搭載か?

iPhone X Teardown-4

The Investorによりますと、業界筋からの話として2018年iPhoneは新型の1セルL字バッテリーを採用すると伝えています。

Sponsored Links

バッテリー持ちが8 Plus並に増加か

情報によりますと、新型のL字バッテリーは1セルになっており、現行の2セルのL字バッテリーより容量が増加しているとのこと。

これにより現行のiPhone Xより若干バッテリー持ちの長い8 Plus並のバッテリー持ちを実現すると言われています。

現行のiPhone XもL字型のバッテリーですが、こちらは2つのセルが組み合わさったもので、新型はこれが1つに統合されることで容量が増加するようです。

上記のiPhone Xの分解画像を見ると、2つのバッテリーの結合部分にバッテリー制御用の基板があると思われる黒いスペースがありますが、1セルになることでこの部分が必要なくなり、その分容量が増大するものと思われますね。

参考:9to5Mac
スポンサーリンク

関連コンテンツ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください