FinderからNAS化したTime Capsuleのデータにアクセスできなくなったときの対処法

f:id:smco:20140410203339p:plain

「Finder」からNAS化したTime Capsuleのデータにアクセスするとき、

時々「未接続」のまま「別名で接続」を選択しても反応がなかったり、

「接続できません」と表示されたままだったりして、

データにアクセスできないときがあります。

この症状が起こったときに自分が行った対処法を紹介します。

Sponsored Links

Time Capsuleの再起動

1.「アプリケーション」の「ユーティリティ」フォルダから「AirMac ユーティリティ」を起動します。

2. 使用している「AirMac Time Capsule」を選択し、「編集」をクリック

f:id:smco:20140204130244p:plain

3. なんでもいいのですが「ファイル共有を使用」などのチェックマークを外して、またチェックし、アップデートを選択

f:id:smco:20140204130835p:plain

4. これでAirMac Time Capsuleのランプの色が緑になれば再起動は完了です。

Time Capsuleの再起動を行っても接続できない場合は

Macを再起動

してみてください。

自分はこれで接続できました。

これでもできない場合はApple サポートに問い合わせてみて下さい。

スポンサーリンク

関連コンテンツ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。