世界最薄10.4mmでCore i5/i7搭載!!美しすぎるノートPC「Spectre 13」が日本でも発売へ

Spectre 13-1

発表時に美しすぎるノートPCと話題となったHPの「Spectre 13」が5月24日より日本でも発売開始しました。

Sponsored Links

世界最薄なのにCore iシリーズCPU採用

Spectre 13-2

「Spectre 13」の主なスペックはこちら

  • OS:Windows 10
  • CPU:Core i5-6200U/i7-6500U
  • メモリ:8GB (1866MHz LPDDR3)
  • SSD:256/512GB (PCIe NVMe M.2)
  • ディスプレイ:13.3インチ、1920×1080ピクセル (Gorilla Glass 4)
  • インターフェイス:USB 3.1 Type-C×1、USB 3.1 Type-C/Thunderbolt 3×2、ヘッドフォンジャック
  • 通信機能:Wi-Fi 802.11a/b/g/n/ac、Bluetooth 4.2
  • 本体サイズ:約325×229×10.4-11.2mm
  • 重量:約1.11kg
  • バッテリー駆動時間:約9時間

「Spectre 13」の素晴らしいのはなんといってもその美しいデザインですが、10.4mmの世界最薄を実現しながらCore iシリーズプロセッサを搭載と性能にも妥協がない点も素晴らしいところです。

通常これくらいの薄さならば消費電力の少ないCore mを採用することが多いのですが、このノートPCではより高性能なCore iシリーズ搭載を実現しています。

また、8GBの1866MHz LPDDR3メモリNVMe対応SSDThunderbolt 3×2搭載などその他のスペックにも妥協はありません。

ディスプレイも1920×1080ピクセルと十分で、耐久性に優れたGorilla Glass 4を採用しています。

重さは1.11kgと13インチにしては軽量で、バッテリー駆動時間も9時間と十分なものになっています。

驚きなのがこれほどの高級そうなデザインで高性能なスペックを備えながら価格が139,800円(税抜)〜と意外とリーズナブルな点です。

すでにHPのオンラインストアにて販売を開始していますので気になる方はこちらからどうぞ。

関連記事

革命的な美しさ...HPが世界最薄10.4mmの13.3インチノートPC「Spectre」を発表
これは美しすぎる… HPは5日、世界最薄を実現した13.3インチノートPC「Spectre」を発表しました。

参考:PCwatchHP
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。