「Surface Pro 4」はCore M、Windows10搭載で価格はPro 3よりも安くなる?

 surface pro 3

WCCF TECHによりますとMicrosoftの次期Surfaceである「Surface Pro 4」はCore M、Windows10を搭載して登場するとのことです。

Sponsored Links

Surface Pro 4は2つのバリエーションが用意され、画面サイズは13〜14インチモデルがあるとのこと。また、価格はSurface Pro 3よりもやすくなるとも伝えています。

Core MはIntelが発表したBroadwell世代の超省電力CPUですが、このCPUがSurface Pro 4に搭載されることで、Pro 3で問題となっていた熱問題やより薄型化が可能になると思われます。

Windows 10は2015年下半期にリリース予定で、この噂が本当ならば、Surface Pro 4の発売はそれ以降になるでしょう。

参考:リンゲルブルーメン
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。