2倍速く、通信範囲が4倍になった「Bluetooth 5」が6月16日に発表へ

Bluetooth-s

Bluetooth技術を策定する団体Bluetooth SIGのエクゼティブディレクター、マーク・パウエル氏が送ったメールより「Bluetooth 5」が6月16日(現地時間)に発表されることが判明しまいした。

※追記

記事執筆当初、通信速度4倍、通信範囲2倍と伝えていましたが、逆であったことが判明したため修正しました。

Sponsored Links

2倍速く、通信範囲は4倍に

「Bluetooth 5」は現行の最新規格「Bluetooth 4.2」よりも省電力ながらも通信速度が2倍速くなり、通信範囲も4倍に広がっているのが特徴です。

また、位置関連情報やナビゲーションなどの「コネクションレス型サービス」のための重要機能を搭載するとのこと。

Bluetoothのバージョンが大きく変わるのは4.0が発表された2009年以来の実に9年ぶりのことになり、大幅な性能向上が期待できそうです。

Bluetooth 4.2はBluetooth 4.1から2.5倍高速化されていますので、Bluetooth 4.0と比ではBluetooth 5は5倍高速化されているということになります。

より通信範囲も広がり、省電力化されているとのことなので、Bluetooth経由のテザリングやApple Watchなどとの連携がより快適になることが期待できますね。

ちなみにApple Watch 2には次期Bluetoothが搭載されるとの噂もあります。

4倍広範囲、2倍高速になったBluetooth規格が2016年に登場予定!Apple Watch2にも搭載か?
Bluetoothの規格策定を行うBluetooth Special Interest Group (SIG)によりますと、2016...

参考:GIGAZINE
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。