タブレットなどをどこでも固定可能なWhaleshipのスタンド購入レビュー

WhileShip Stand-1

家で頻繁に使用するiPadですが、使っていて思ったのが、どこでも手軽に固定できるスタンドがあれば便利だなということです。

できることなら空中に固定できるようなそんなスタンドはないか探していたところ、まさにその理想に見合うスタンドを見つけたので、即刻Amazonで購入することに笑

今回はその外観や実際の使い勝手などのレビューをまとめていこうと思います。

Sponsored Links

購入レビュー

WhileShip Stand-1

購入したのはWhaleShipのスマホ・タブレット両用スタンドという製品。

手頃な価格で使い勝手が良さそうなフレキシブルなスタンドだったので、購入することに。

WhileShip Stand-2

箱の中身はスタンド本体とタブレットを支える部分、説明書のみが入っています。

WhileShip Stand-3

説明書には製品の仕様などが書いてあります。

サポートデバイスは4.5〜9.7インチのスマホやタブレットとなっています。使用可能端末例を見るとiPhone 7やiPad Air 2などがサポートされているようです。

サポートデバイスは9.7インチまでのようですが、iPad Air 2より少し大きい程度のiPad Pro 10.5インチくらいなら使えるのではないかと思います。

WhileShip Stand-5

実際にスタンドを組み立ててみたのがこちら。

見た目はシンプルでいい感じです。

ただ、フレキシブルに動くというスタンドのアーム部分がめちゃくちゃ固いです^^;

Amazonのレビューで事前に確認してはいたものの、その固さは想像以上で、特に最初の丸くなっている状態から真っ直ぐな形にするのにはかなりの力が必要でした。一度真っ直ぐにしてスタンドに固定さえしてしまえば、少し位置を変えるくらいならわりと簡単にできるようにはなります。

その固さゆえに一度固定すれば、タブレットをセットしてもその重さで位置が変わってしまうということはなさそうです。

WhileShip Stand-6

スタンドを支える部分は回転して、ネジを締めたり、緩めたりすることが可能で、こちらは簡単に調節することができます。

WhileShip Stand-7

タブレットなどをセットする部分は角度が簡単に変えられるようになっていて、スタンドの形を整えた後の角度の微調整などが行えます。

WhileShip Stand-8

実際にiPadをセットしてみるとこんな感じです。

空中にiPadが浮いている感じで、操作するとものすごい未来感を味わえます笑

これは最高ですね。まさにこういうのが欲しかった、という感じです。

ただ、タッチする度に揺れてしまうので、どの点だけが気になるところ。気にしなければどうってことはないですが。

WhileShip Stand-9

先日購入したノートPC用スタンドと組み合わせて使うとこんな感じです。

なんか一気に仕事デキる感が増しました笑

MacBookで作業しながら同時にiPadの画面も確認できるので、作業効率も高まります。

WhileShip Stand-10

個人的にやりたかったのがこれです。

iPadをサブディスプレイとして使えるアプリ「Duet」を使用して、マルチモニター的な環境を再現してみました。

iPadがそのままMacBookのマルチモニター画面になるので、作業領域が拡大でき、接続もUSBケーブルのみとかなり手軽。おまけに設置場所もある程度自由に変えられるので、普通のモニター以上に汎用性に優れた使い方できます。

これってもしかして普通にモニター購入するよりよっぽど便利なんじゃ…

と思えてしまうほど便利です笑

問題があるとすればDuetアプリ経由だと通常のモニターより画質やフレームレートが落ちるという点ですかね。フレームレートや画質は調整することができますが、上げると負荷がかかる上に動きが遅くなったりします。iPadにMacの画面が表示でき実用的に使うことができるというだけでも十分ですけどね。

Duet Display
カテゴリ: 仕事効率化
現在の価格: ¥1,800

総評

総評としてはその使い勝手の良さにかなり満足しています。

なにより手を使わずに自由な位置に固定できるという点が素晴らしいですね。

これによってウェブ閲覧や動画鑑賞などが快適になるほか、iPadなら上記のDuetアプリを用いてモニターのように固定して使用することもできるようになります。

このスタンドでは、普通のスタンドではできない設置する位置の高さを調整できるので、テーブルなどに置いて下向きに見るときより姿勢が良くなり、猫背の防止や肩こりの軽減なども期待できそうです。

気になるところを挙げるとすればタッチする際の揺れですかね。これは構造上仕方ないことですが、気になる人は気になるでしょう。ただ、タッチする際にiPadを軽く手を添えれば揺れませんし、モニターのように使ってしまえば触れる必要すらないので、揺れも気になりません。

この製品は活用しだいでいろいろな使い方ができると思います。けっこう汎用性があるので、家で頻繁にタブレットを使用する方なら持っておいて損はない製品なのではと思いますね。

スポンサーリンク

関連コンテンツ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。