タッチセンサー式透明キーボード「Ultra Slim Touch Keyboard」が近未来的でかっこいい!

Bastron_Keyboard-s

厚さ5mmの強化ガラスで出来ている中国Bastronの透明キーボード「Ultra Slim Touch Keyboard」(型番:B2)が近未来的でかっこよかったので紹介します。

Sponsored Links

bastron_keyboard-2

テンキーを省いたスリムなUSキーボードで、接続はUSB。ブルーのバックライトも内蔵。

サイズは340×160×5.2mmで、重量は0.4kg。

bastron_keyboard-4

タッチセンサーキーボードで、通常のキー入力の他、複数指のジェスチャー操作にも対応しており、タッチパッドとしての機能も備えているそう。

brastron_keyboad-3

ガラスは7Hの硬度を持ち、指紋がつきにくい加工がしてあるとのこと。

フレーム部分はアルミ製。

まさに近未来って感じのキーボードです。デザインだけでなく、機能も先進的で、キーボードとしてもタッチパッドとしても使えるので、けっこう便利そうです。

ちなみに発売日は未定のようですが、上海問屋ブランドから発売する予定で、価格は2万円台になるとのこと。

画像参考:GDMTouch of modern 参考:AKIBA PC Hotline!
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。