MacBook Pro 2017ではキー音うるさい問題が改善か?キーボード構造が若干変更へ

MacBook Pro 2017 Keyborad-1

MacBook Pro 2017は2016年モデルと同じ第2世代バタフライキーボードを採用していますが、2016年モデルで問題となっていた一部モデルのキー音が極端にうるさい問題が改善されていることが判明しました。

MacBook Pro 2016で一部キー音が極端にうるさかったり、文字入力できない問題が多数報告される
MacRumorsによりますと、同サイトのフォーラムやAppleサポートコミュニティなどで一部のMacBook Pro Late 2...
Sponsored Links

キーボードの構造が微妙に変化

YoutubeチャンネルSeongHyun David Parkでは、MacBook Pro 2017年モデルと2016年モデルのキーボードタイプ音とキーボードの構造の比較動画が公開されています。

この動画を見てみますと、明らかに2017年モデルのキー音が2016年モデルのキー音よりも静かになっていることが確認できます。

MacBook Pro 2017 Keyborad-2

キーボードの構造も2017年モデルではキーキャップの真ん中の円が2016年モデルよりも大きくなっており、同じ第2世代バタフライキーボードながらも変更が加えられていることがわかります。

このキー音改善の報告は他にも多数報告されており、PC Watchでは実際にMacBook Pro 2017と2016のタイピング音比較動画も公開されています。

これはMacBook Proでキーボードのタイプ音のうるささに悩まされていたユーザーにとってはうれしい変更なのではないでしょうか。

実際に自分も2016年モデルに触れてみてそのキー音うるさい問題は確認できていたので、この改善は素晴らしいと思いますね。

新MacBook Proのキーボード音はうるさいモデルがある?実機モデルで検証してみた
先日、GIZMODOにて以下のような記事が公開されました。 この記事によりますと新型MacBook Proのキーボード...

参考:APPL.Ch
スポンサーリンク

関連コンテンツ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。