次期MacBook Air、ProはHaswell Refreshを採用し5〜6月にアップデートか!?新型MacBook Airは遅延?

f:id:smco:20140219094033j:plain

2013年に発売されたMacBookはCPUにIntelの「Haswell」を採用していますが、次期MacBookはそのCPUの性能がわずかに良くなった「Haswell Refresh」を採用し、5〜6月に発売されるとのことです。

 

その理由として、次期MacBookに採用される予定であったIntelのCPU「Broadwell」が2014年第3四半期から第4四半期に遅れるとのことで、そちらのCPUの投入を待つと場合によっては1年以上アップデートされないような状態になるため、早めにマイナーアップデートが行われるのではないかとのことです。

ちなみに「Haswell Refresh」は「Haswell」から100MHz程度上がったものになると言われており、大幅な性能向上は期待できなさそうです。

 

噂されていた新型MacBook Airは第4四半期以降になるんですかね。それとも今回のアップデートで発表されるのでしょうか。その可能性もないとは言い切れませんが、AppleとしてはCPUも大幅に変わってもらわないと新型MacBook Airインパクトが薄くなることも考えられますので、やはり「Broadwell」投入まで見送られるのかもしれません。

 

参考:気になる、記になる…北森瓦版

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>