12インチ新型MacBookCTOモデルのGeekBenchのスコアが公開!通常モデルよりも格段に性能向上!

ベンチマークを公開したのはウクライナのDmitry Lebedevで、詳細は不明ですが、12インチMacBookのCTO(カスタマイズ)モデルをすでに所持しているようです。

Sponsored Links

CTOモデルは2015年のMacBook Air並

MacBook 12 CTO-GeekBench

スコアを見てみますとシングルコアのスコアが「2831」、マルチコアのスコアが「5567」となっています。

先日公開されたエントリーモデルのスコアがシングル「1924」、マルチ「4038」だったので、圧倒的に性能が向上していることがわかります。

最新(2015年)のMacBook Air 11インチ、エントリーモデルのマルチコアのスコアは「5712」なので、こちらに匹敵するほどのCPU性能となっていることがわかります。

CTOモデルはエントリーモデルと比較して大幅にCPU性能がいいようです。新型MacBookを購入する方で、できるかぎり性能がいいモデルがほしいという人はCPUを最上位のものにカスタマイズして購入するといいでしょう。

カスタマイズはオンラインのApple Storeからできます。

参考:気になる、記になる…Dmitry Lebedev
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>