12インチの新型MacBookのGeekBenchのベンチマークが公開!

MacRumorsによりますと、12インチ新型MacBookエントリーモデル(最安モデル)のGeekBenchベンチマークのスコアが公開されていることが明らかになりました。

Sponsored Links

2011年のMacBook Airと同等のスペック?

MacBook 12-GeekBench

公開された画像によりますと、12インチMacBookのマルチコアのスコア「4038」となっています。これはMacBook Air 11インチ 2011年モデルのマルチコアのスコア「3735」よりもやや高い程度の結果となっています。

ちなみに最新(2015年)のMacBook Air 11インチのエントリーモデルのスコアは「5712」で、12インチMacBookよりも圧倒的に性能が良いことがわかります。

12インチの新型MacBookはCore M搭載とのことで、スペックはそれほど高くないことは確認していましたが、エントリーモデルのCPUのスペックがこれほど低いとは思いませんでした。

ただ、今回のベンチマークであるGeekBenchはGPU性能などはあまり関係のないCPU性能を中心としたスコアです。このスコアが低いからといって体感的な性能が劣るわけではありませんので、あくまで参考程度に考えておいたほうがよさそうです。

参考:MacRumors気になる、記になる… スコア参考:Mac Benchmarks
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。