Thunderbolt 3×2を使う拡張性抜群なMacBook Pro専用アダプタ「HyperDrive」が登場!

hyper-drive-1

HyperはMacBook Pro(Late 2016)のThunderbolt 3ポート×2を使用するコンパクトなアダプタ「Hyper Drive」Kickstarterにて公開しました。

Sponsored Links

コンパクトなのに拡張性抜群!

hyper-drive-2

Hyper DriveはコンパクトなアダプタながらもThunderbolt 3、HDMI、USB-C、SD、microSD、USB 3.1 Gen.1×2に拡張できるという非常に拡張性に優れたアダプタとなっています。

hyper-drive-4

Thunderbolt 3ポート×2を利用することで最大50Gbpsまでの転送速度を可能にし、同時に全てのポートを利用可能な高速転送を実現しています。

hyper-drive-3

また、充電も最大100Wまでに対応しており、MacBook Pro 13の61W充電はもちろん、MacBook Pro 15の87W充電にも対応しています。

hyper-drive-5

色もシルバーとスペースグレイが用意されており、MacBook Proと親和性の高い優れたデザインとなっています。

小売価格は99ドルですが、Kickstarter Specialで30%オフの69ドル、Early Bird Specialで50%オフの49ドルとなっています。

12月16日までKickstarterにて資金募集を受け付けており、2017年1月生産開始、2月にEarly Bird向けの発送、3月以降にKickstater向けに発送予定となっています。

非常に拡張性が高く、コンパクトでMacBook Proと親和性の高い優れたデザイン性を持つアダプタとなっており、新型MacBook Proユーザーは必須のアダプタになるのではないかと思いますね。

気になる人はKickstarterにて出資してみるのも良いかもしれません。

参考:APPL.ChKickstarter
スポンサーリンク

関連コンテンツ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。