「Apple Wireless Keyboard 2」はこんなにも薄くなる?はやくもコンセプトイメージが作成される

先日「Apple Wireless Keyboard 2」と「Apple Magic Mouse 2」と思われる製品がFCC(米連邦通信委員会)に登録されましたが、はやくもそのコンセプトイメージが作成されたようです。

Sponsored Links

極薄でフラットなデザイン

Apple Wireless Keyboard 2 concept-1

このコンセプトイメージは9to5Macによって作成されたもので、先日登録された「Apple Wireless Keyboard 2」と思われる画像とAppleの製品設計に基づいて作成したようです。

現行のキーボードとは違い、フラットで非常に薄いデザインとなっているのが特徴で、新型MacBookにも搭載されたバタフライ構造を採用し、各キーは40%薄く、17%大きくなると予想しています。

Apple Keyboard

現行のApple純正キーボード

スペースグレイとゴールドカラーも存在か?

Apple Wireless Keyboard 2 concept-2

9to5Macが作成した新型キーボードのコンセプトイメージはシルバー、スペースグレイ、ゴールドの3色があり、シルバーとゴールドのキーの色の違いを含むと全5種類のデザインとなっています。

最近のApple製品ではシルバー、スペースグレイ、ゴールドを採用することが多く、新型MacBookにも採用されたことから、キーボードも同様のカラーラインナップが用意される可能性は考えられますね。

非常に薄いデザインですが、新型MacBookの薄さから考えますとAppleなら不可能でもない薄さな気がします。薄型化による携帯性の向上も期待できますね。

ちなみに9to5Macではこの他にも多数のコンセプトイメージを公開していますので、興味のある方はサイトを見てみてください。

参考:9to5Mac
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。