「OS X Yosemite 10.10.2」のベータ版5が開発者向けに配信開始!いつになれば正式にリリースされるのか?

OS X 10.10.2-beta5

Appleは本日、「OS X Yosemite 10.10.2」のベータ版(ビルド番号:14c99d)を開発者向けに公開しました。

Sponsored Links

このアップデートでは引き続きWi-Fi、Mail、VoiceOverの不具合を中心に修正しているとのこと。

「OS X Yosemite 10.10.2」のベータ版は今回で5回目です。内容も先週配信されたベータ版4とほぼ同じもので、Appleはこの不具合の修正に相当時間がかかっているものと思われます。

Appleは「OS X Yosemite 10.10.2」のベータ版は基本的にちょうど1週間か2週間ごとに配信しており、次回のアップデートも1週間後か2週間後になるものと思われます。

次回のアップデートでは正式版として提供されることを期待したいものです。

参考:gori.me 129to5Mac
スポンサーリンク

関連コンテンツ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。