「OS X Yosemite 10.10.2」のパブリックベータ版が公開!Apple IDを登録すれば誰でもダウンロード可能!

OS X Yosemite

Appleは19日、ベータプログラム参加者に対して「OS X Yosemite 10.10.2」のパブリックベータ版を配信開始しました。

Sponsored Links

今回配信された「OS X Yosemite 10.10.2」のパブリックベータ版は先週開発者向けに公開されたbeta3と同じものと思われ、Wi-Fi、Mail、VoiceOverの不具合が修正されたものとなります。

ベータプログラムはApple IDがあれば誰でもダウンロード可能です。(詳しくはリンク先参照)

※ベータ版であるため不具合が残っている可能性もありますので、ダウンロードする際は自己責任で

参考:気になる、記になる…
スポンサーリンク

関連コンテンツ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。