iPhone 8/8 Plusの落下・水没・曲げ・傷などの耐久テスト動画が公開!

iphone8-2

発売されたばかりのiPhone 8/8 Plusですが、早速Yotubeにて落下や水没、曲げ、引っかき傷などの耐久性をiPhone 7などと比較した動画が公開されました。

Sponsored Links

落下テスト

落下テストではiPhone 8 Plusと7 Plusが比較されていますが、目線の高さから背面からの落下させると7はアルミが傷ついた程度なのに対し、8の背面ガラスは割れてしまっていることがわかります。

また、目線の高さから正面から落下させるとどちらとも画面が割れてしまっています。

iPhone 8に採用されるガラスはiPhone史上最強とのことですが、やはりやや高いところから落下させると割れてしまうようです。

水没テスト

同動画ではiPhone 8/7を3mの深さに30分ほど沈めたテストが行われていますが、テスト後どちらとも問題なく動作しており、IP67等級の防水性能に違わぬ結果となっています。

折り曲げテスト

折り曲げテストでは人力でiPhone 8/7を曲げるテストが行われていますが、iPhone 7はあっさり曲がったのに対し、iPhone 8は力を入れて曲げてもアンテナ部分のところが少し曲がった程度とかなり耐久性が上がっているようです。

引っかき傷テスト

引っかき傷テストでは各モース硬度で画面を引っかくテストが行われていますが、モース硬度6で初めて傷がつきはじめるという結果となっています。

カッターナイフやキー、コインでは全く傷がつかず、日常生活の中では画面が傷つきにくい設計となっているようです。

また、背面カメラ部分のサファイアカバーもモース硬度6で傷つき始めており、画面と同様の対傷性となっているようです。

まとめますと、iPhone 8は目線の高さくらいの落下には弱いようですが、3m下に30分耐えられる耐水性と人力でもなかなか曲がらない本体強度、カッターナイフやキー、コイン程度では傷つかないガラスなど比較的優秀な耐久性を実現しているようです。

参考:気になる、記になる…
スポンサーリンク

関連コンテンツ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。