iPhone Xのスクリーン表示の詳細が判明!ステータスバーは動的に変化

iphone8 leak-119

開発者のSteve T-S氏は「iOS 11 GM」から見つかったというiPhone Xのスクリーン画面を公開しました。

Sponsored Links

ステータスバーは動的に変化

iphone8 leak-118

同氏によりますと通常はステータスバーは時間が左、アンテナやバッテリーアイコンなどは右に表示される模様。

iphone8 leak-123

充電されると右側に充電中であることを示すアイコンが表示され、前のアプリに戻る機能は時間の下に表示される模様。

iphone8 leak-121

通話時など上部に緑のバーとして表示されたいたものはiPhone Xでは時間部分が緑色になる仕様の模様

iphone8 leak-120

録画時は時間部分が赤色となるようです。

iphone8 leak-122

また、キーボード表示時はキーボード下に空間が空いており、搭載されると言われる新たなインジケーターバーが表示できるようになっています。

以前の噂通り上の分割ステータスバーは左に時間、右にバッテリーアイコンなどが表示されるようです。見る限り状況によって色々変化する仕様であるようです。

分割ステータスバーがどうなるのか気になっていましたが、これなら合理的に使えそうですね。

参考:iPhone Mania9to5Mac
スポンサーリンク

関連コンテンツ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。